【更新情報】弊社代表取締役 勝田のメッセージを公開しました。
MORE

MESSAGE

テクノロジーの力で
イノベーションを生み出す会社へ

WORKS

デジタルを活用した経営戦略」
IT戦略」有機的な結合

ローソンにおいて、お客様に支持される品揃えと、おいしくて魅力のある商品開発の原動力になっているのが、
ローソン独自の「ローソンSCM-CRMモデル」です。
ローソンの各セクションが有する業務ノウハウと共に、情報技術がその実行を強力に支えています。

ローソンSCM-CRMモデル

私たちLDIは、この「ローソンSCM-CRMモデル」の実行支援に加え、
次の様な新技術を活用することで「ローソンSCM-CRMモデル」を進化させ続けます。

  1. 01 スマートフォン・
    タブレット・
    ウェアラブル端末の活用

    デジタルデバイスを積極的に活用することで店舗・倉庫等における業務の
    品質と効率を高める施策を企画・実行します

    閉じる
  2. 02 デジタル One to One
    マーケティング

    お客様の購買動向分析に基づきカスタマイズされた情報を
    必要な時に必要な人に届けることで、潜在的ニーズを掘り起こします

    閉じる
  3. 03 AI・ディープラーニング

    需要予測の高度化やカスタマーコミュニケーションの深化に向け
    最新の人工知能技術を積極的に取込み、ビジネスに活用します

    閉じる
  4. 04 IoT
    (Internet of Things)

    倉庫・物流・店舗等のあらゆるモノをネットワーク化することで得られた情報を武器に
    ビジネスモデル・ビジネスプロセスの変革を推進します

    閉じる
  5. 05 ストア・エクスペリエンス

    店舗内のお客様接点でもデジタルテクノロジーの採用を続け
    アナログとデジタルの融合によりお客様体験価値を創造します

    閉じる

STYLE

次世代コンビニエンスストア
確立に向けて

私は新卒でローソンに入社し、店長、スーパーバイザー(加盟店の店舗指導員)を経て、本社に異動後は新規事業開発部門にて、EC、それを支えるコールセンターの立ち上げ、Loppiのコンテンツ開発等に携わって来ました。そして、IT部門に異動し、Loppiの再構築、EC、業務部門の要求をヒアリングし、ビジネスとシステムを構築してきました。
私にとってのローソンとは、「お客様とオーナーさん、クルー(店員)さん」がリアルとバーチャルにまたがり、ふれあい、コミュニケーション出来る場が設計されていることが重要と考えています。
そんなローソンを実現するために、「店舗運営、ビジネス開発、システム構築」の多領域に携わった経験を活かして、次世代システムを構築して行きます。

プロジェクトマネージャー 佐藤 雅彦

クルー、そしてお客様。
もちろん自分にも今までにない経験、
今までにない感動を

好きなこと、やりたいことをやる!をモットーにUX/UIをはじめ、コンテンツデザインやプロダクトデザインなど様々な分野の上流から下流まで多くのプロジェクトを横断的にやらせていただいております。
ここでの魅力はローソンをデジタルの分野から革新を起こし、あらたなスタンダードの創出を行えること。
そして、やるべき仕事も当然ありますが、自身のやりたいことや好きなことを考え、行動してプロジェクトに参画することができます。

デザイナー 近藤 文行

使われる、システムを作りたい

これまで、主にWEBシステムの開発、保守をエンタープライズ向けから、コンシューマ向けまで様々な業界で経験してきました。
使われなかったり、あまり効果があがらなかったり、本当に必要なシステムを作れていないことが多々ありました。お金かけて、頭使って、時間をかけて作っているのに勿体ない。
業務部門と、もっともっと活発に議論して、何のためのシステムなのかを理解できたなら、もっと良いシステムになるようにはどうしたらいいかって考えるところに時間をかけられるようになるはず。
「こんなシステムほしかったでしょ?だからつくったよ。」
というところを目指したいですね。

エンジニア 三井 裕子

人の為に働き、世の中を変える
実行者であり続けたい

私はこの20年間で、機械/電気エンジニア、IT(業務系)コンサルタント、WEBマーケッター、新規事業開発マネージャー、ベンチャーキャピタリスト、ITベンチャー経営者を経験してきました。
一見バラバラかもしれないキャリアですが、一貫した目的=「デジタルテクノロジーを活用した価値創造/デジタルテクノロジーの普及による消費者の利便性向上」があります。
全国に12,000店舗以上あるローソンはまさに生活者のインフラであり、ここで導入するデジタルテクノロジーには世の中を変える可能性があります。
ローソンデジタルイノベーションでは、これまでの経験を組み合わせ、AIやIoTなどの技術分野を横断したサービス作りに取り組んでいます。

ITスペシャリスト 髙木 秀祐

目標は最高の環境と
最高のプロフェッショナル集団を創ること

当社には設立初期段階から関わってきました。多くの関係者と成功について議論していく中で、サービス・商品を持たない当社が成功していくためには、卓越した経験・スキルと情熱をもったプロフェッショナル集団の組成が必要不可欠であると考えました。
現在は、メンバーが能力を発揮できる環境や人材育成の仕組みを創ることに携わりながら、ITプロフェッショナル集団を創ることに挑戦しています。
すでに卓越したスキルや経験、プロフェッショナルとしてのマインドをもったメンバーが続々と集まり始めています。ここでは、チャレンジする環境があり成長するチャンスや可能性が無限にあります。
新しいコンビニエンスビジネスとともに、自分自身を成長させることが可能な環境、仕組み、仲間をともに創り上げていきましょう。

採用担当 江崎 憲治

RECRUIT

最新のデジタルテクノロジーにより、
ローソン全12,000店舗のサービスとそれを支える流通の変革をリードする

PROFILE

社名
株式会社ローソンデジタルイノベーション
本社所在地
東京都品川区大崎一丁目11番2号ゲートシティ大崎イーストタワー
代表者
代表取締役社長 勝田 暁
設立
2016年1月15日
資本金
9,900万円
出資比率
株式会社ローソン 66%、
株式会社シグマクシス 34%
事業内容
ローソン事業のデジタル化推進およびローソン次世代システムの設計・開発・導入・運用

ACCESS

東京都品川区大崎1-11-2
ゲートシティ大崎 イーストタワー
JR大崎駅 徒歩5分